お腹の張りには消泡剤

お腹が張っていた時があるかと思います。張りの原因はお腹にガスがたまっているからです。あまりも張りすぎて我慢できないようなときは医療機関をお勧めします。医師がお腹の張りを改善してくれる錠剤を出してくれます。

いわやる玉薬です。1日2~3回で1回1~2錠飲む薬です。数日経過すると、ほとんどは軽減してきます。この薬には消泡剤が配合されており、お腹のガスの発生を抑えてくれます。

ですから自然と張りが改善してきます。この消泡剤とはガスを抑えたり、小さくしたりする添加剤や薬剤のことです。消泡剤を直接目にしたり触れたりしたことのある人はほとんどいないでしょう。いろいろなところで役立っていますので、まさに縁の下の力持ちであります。

この錠剤は医療機関で発行する処方箋を必要とします。ですからドラッグストアやコンビニでは売られていません。また医療用医薬品ですから薬剤師が調合して交付します。もし他の薬を飲んでいたら薬剤師や医師に必ず伝えてください。

他の薬との相互作用で副作用が発生しやすくなります。またアレルギー体質であればその旨もしっかりお伝えしましょう。この薬は昔からありますので、お腹の張り、つまりお腹にガスがたまりやすい、といった人にはよく使われています。効果もありますし、値段も安いので、経済的な負担はそれほどでもないです。

もしお腹に違和感を覚えたら早めに診察を受けてください。自分の体は自分や家族のものですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です